BLOG

Please reload

May 23, 2017

どーもですよ。

前回に話したブレンドシェイプの件ですが、色々やっていくとどうしても問題があってダメっぽかったので結局mayaだけでブレンドシェイプして顔の変形しました。

zbrushでの問題点というのは大きさの問題です。

大きさの変更は出来るもののモデルサイズをzbrushのブラシに不便がないくらいの大きさにしてレイヤーで作業していくと大きくしたときに変形する箇所の影響もあってうまく変形できないんです。

角を作ったとしてモデルのサイズを戻したときにレイヤーで変形を見てみると角がちょっとしか出てなかったり・・・。

解決策としてはmayaからの出...

May 22, 2017

どーもです。

本日は色々試しながら顔の変形をしていきたいと思います。

探りながらいくのでグダっても許してくれ!笑

では、前回言ったようにまずフェイスリグで完成しているモデルを複製したやつをZbrushに持って行きます。

※ブレンドシェイプは同じ頂点を持つものがいいので動かしたいものを複製してこよう!

はい。

zbrushではツールからレイヤーを開いて記録ボタンを押してからモデルを動かします。

本日は練習なので簡単に額あたりをムーブブラシで動かしました。

ちゃんとレイヤーに動かした記録が残ってます。

出力する前にレイヤーを0にして通常状態にしておきまし...

May 19, 2017

どーもです。

本日は特に進めるわけでもないですが、これからどうする?っていう日記です。笑

昨日の日記で紹介したIzabela Zelmańskaさんの作品なんですが、こういう完成を目指してます。

すげー。。。。。

説明ではモーフとリギングを使ってるとのこと。。

情報はそれだけ・・・。

うん。

今はフェイスリグを入れたので顔の表情を動かせるけど、動画のような完全に顔が崩れることをしたことない。。たぶんリグで制御されてるし無理なのでは。。

動画を見るにモーフというのはzbrushでのレイヤーを使ってのことなのかな?それをブレンドシェイプとしてmayaに...

May 17, 2017

どーもです。

もうあれだね、この企画は月1企画の5月編ってことでいいねw

不定期じゃないし。

本日は顔を動かせるようにします。

と言ってもいつも通りのやり方なのでそこまで説明しませんが。

知りたい方は過去の日記でたくさん書いてますのでそちらをみてください。

では、

まずモデルの最終調整しました。

エッジ、フェース、頂点などをいじっていきます。

どうしてもポリゴンが少ないとスムーズしたときにモデルが丸くなってしまって締まりがないのでノーマルマップとかディスプレイスメントマップとか使いますが、それでもイマイチな部分が出てくるのでそこは細かい作業だけど頂点...

May 14, 2017

どーもです。

今回は作ったテクスチャをmayaで割り当てていく作業です。

準備としてはこんな感じ。

モデルの後ろの円は球体を半分に切ったやつです。

切ってそのままだと裏返しなので、反転します。

あとはレンダリングするときにアングルを決めたカメラ。

ライトは少なめの2個。

dome lightとrect light。

これで準備完了。

モデルにvrayのskinを割り当ててレンダリング!

 こんな感じからスタートしていってクオリティ高めていきます。

アトリビュートエディタからskinを見てみましょう。

色々ありますが、これは人の色合いを表してるようなものです...

May 11, 2017

どーもです。

今回からテクスチャを作っていきます。

自分の場合はサブスタンスペインターでテクスチャを作ることが多いのですが、今回はリアルということで本物の人の画像からモデルに投影して作りたいと思ってます。

この投影できるソフトはzbrushだけではなく、mariとかphotoshopもいろんなソフトで出来ると思うのでいいかと。

スクショあまり撮ってなかったので説明しますと、まずは画像を拾ってきてphotoshopで切り抜きます。

それをベースにして投影していきます。

なるべく、鮮明で4kサイズは欲しいとこ。

余裕の人は8kとか会社とかで作る場合は...

May 10, 2017

どーもですよ。

今回も不定期ではなくなってきたゾンビ制作をしていきます。

今のところゾンビ要素が1つもないんですがね。。

出来るのかしら・・・。

前回は質感をつけたんですが、いまいちだったのでもう一度やり直してみました。

 とりあえずこんな感じでやめておきます。

mayaに行ってレンダリングしたけど、モデルにスムーズかけてるだけだとこんな感じですよ。

もともとのポリゴン数が2300で、それにスムーズで×4だっけ?なので1万くらいのポリゴンでツルツルになっただけです。

ですが、アニメーションするので形的にはこれで大丈夫!な、はず。

ここからどうやってリ...

May 10, 2017

どーもですよ。

暑い。

前回でリトポ、UVとモデルの準備が完了したので今回はZbrushで質感をつけていく作業です。

質感つけるときはなるべくPCが許すまでSDivを上げていきます!

今回は8レベルまであげました。

質感をつけるときはアルファを使うんですが、アルファというのは白と黒で凹凸を感知する・・・説明難しいですが、こんな感じのファイルです。

これをブラシを選択したときに下にアルファと書いてあるのでそこで設定します。

自分でアルファを作ることも出来ますし、検索すればたくさん上のようなアルファが出てきてダウンロードできます。

ダウンロードしたアル...

May 9, 2017

どーもです。

不定期と言いながら結構更新しているこの企画。。

もうこの際5月の企画として提出するのも悪くない・・・。

考え中。。

はい。

本日は口の中の作成ですね。

このままではアニメーションしたときに口を開けないので口の中を作るんですが、やり方は前に紹介した球体を作って口内に位置づけてブーリアンみたいに刳り貫くようなやり方。

ダイナメッシュでやるんですけど、zbrushに最初からついてるダイナメッシュではなくてプラグインのダイナメッシュがあって、そっちで設定すると刳り貫けるんです。

唇の小さな隙間に合わすように口内のポリゴンも口に合わせて伸ばして...