Please reload

V-rayを弄る。

January 26, 2017

どーもですよ。

 

今日も色々勉強してました。

 

今日はV-rayのレンダーパス?みたいなものを勉強しましたよ。

 

 

vrayの設定などは前回の記事で紹介したAREAさんのサイトを見れば操作はわかると思うんですが、現状では第4回までの記事までしかなく次回が待ち遠しいのでyoutubeでtutorial動画探しましたよ。

 

 

そしたらたくさんあるんですけど、ためになったのがこのチャンネル。

 

 

 

第1回はレンダ設定から始まる動画ですが第8回まであってvrayの色々を勉強できます!

 

 

英語だけですけど、操作見てれば何となくわかると思います。

 

 

 

中でもレンダパス?はすごく勉強になった。

 

 

 

 レンダー設定からパスを選択できるんだけど、メンタルレイのときはパスを選択したところで何も変化はなく。。。

 

いや、それは正直まったく調べなかった俺が悪いんですけどねw

 

 

今回のvrayはすぐ反映されて気持ちよかったです!←ちょっと表現の仕方が変ですけど。。

 

 

 

パスという言い方ではなく『Render Elements』という呼び名なんですね。

 

 

左の欄から出力させたいものを選択します。

 

 

 

そして今日は実験台にバルザックさんをお呼びしました。

 

『お久しぶりです』

 

バルザック「・・・。」

 

 

 

はい。

 

 

 

用意したものは

 

・バルザックさん

・地面(平面)

・ドームライト

・球体ライト

 

バルザックさんにはv-rayのMtlを使ってます。

 

このV-Ray Mtlはメンタルレイでいうmia_マテリアル、mayaでいうLambertと同じで一番使われるであろうマテリアルです。

 

 

 

①RGB

 

 

RGBはすべての効果を受けた結果みたいなもんです。

 

すべて組み合わせるとこうなる!みたいな。

 

 

②alpha

 このアルファとRGBは別に設定しなくてもレンダリングしたら最初から分けられてます。

 

 

 

③light select

 

 

ここからかRender Elementsで選択した個別のパスになります。

 

 

light selectは使われてるライトを選択してそのライトの影響されてるものが見れます。

 

上の画像はドームライトが影響してるとこ。

 

 

次の画像は球体ライトが影響してるとこ。↓

 

 

 

④reflect

 

 反射

 

 

⑤self Illum

 

 

自己発光

 

 

⑥specular

 

 

鏡面

 

 

⑦lighting

 

 

これは、、、光が影響してる箇所?

 

単純にそうだと思われます。

 

 

⑧GI

 

 

GIをつかってレンダリングするとこういうのも取れます。

 

 

⑨shadow

 

 

影。

 

 

⑩multimatte

 

 

IDなんですけど、アトリビュートからVrayの項目でオブジェクトIDとかマテリアルIDがあってそれで設定していくようです。

 

あとで分かりやすい動画載せときます。

 

 

⑪extraTex

 

 

AOなのかな?

調べたらAOみたいな役割だということです?笑

 

よくわからないw

 

 

これもextraTexのアトリビュートからファイル選択でV-Ray Dirt2を選択することで表現できます。

 

 

 

こんな感じです。

 

間違ってるとこはたくさんあるかもですが、これで個別に出力できますね♪

 

 

 

先ほど言った動画を紹介。

 

 

 

 

18分ほどの動画ですが、すごくわかりやすいのでおススメ!

 

 

 

今日はここまで

 

 

おわり

 

 

 

 

Please reload

Featured Posts

スリープレス

May 20, 2018

1/10
Please reload

Recent Posts

June 18, 2018

June 12, 2018

June 11, 2018

June 4, 2018

May 27, 2018

May 20, 2018

Please reload

Search By Tags