Please reload

目標の再設定

June 6, 2017

どもです。

 

本日は目標の再設定について。

 

 

モチベーションが上がらないと何度も嘆いて来ましたが少しずつ調子を取り戻してきてます。

 

 

結構前にモチベーションについて調べていたときに『目標を無駄に上げすぎてない?』と書いてあって、自分でも『確かにそうかも。』と思っていたんですが、この目標っていうのは『高ければ高い壁の方が登ったとき気持ちいいもんな』と桜井さんが言ってはくれているんですけど目標が高すぎると人というのはどうしても心のどこかで『無理なんじゃないか?』と思ってくるもんです。

 

 

 

そのとき大事なのが目標の再設定。

 

 

 

そのサイトで説明されてる法則というのが魅力可能性

 

 

魅力がある目標を立てても可能性が0だと設定のし直しです。

 

逆の可能性がすごくあっても魅力がなければやり直しです。

 

 

 

 

自分で置き換えるとコンテストで受賞する!という魅力

 

そして可能性で考えると最優秀は無理でも、、、、参加賞くらいは。。←おい!笑

 

 

 

 

でも、あながちこの考え方は間違えてません。

 

 

魅力が上がれば上がるほど可能性はどんどん下がっていきます。

 

 

 

 

 

参加賞と言ったのは僕の目標だったりします。

 

『まず参加しなくちゃ!』これです。

 

 

受賞しようとはそれほど思ってなくて、まずは会場とかで多くの人に見てもらいたいなというのが一番です。

 

 

 

ってことで魅力のとこにコンテストへの参加!を設定することで可能性がかなり上がりました!

 

 

 

これでいいんです。

 

 

 

 

目標は高い方が叶えたとき気持ちいいんですが、高すぎると目標に挑戦する前に挫折してしまいます。

 

 

人間はとても脆いので一回挫折してしまうとモチベーションが下がったり、目標を決めてはすぐ諦めてしまうという負け癖がついてしまいます。

 

 

こわい。

 

 

 

 

なので自分にあった目標をつけましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

こないだ少し話した絵コンテの件はここに繋がってます。

 

 

 

短編アニメーションを作る!って結構魅力度が高くて可能性度が低いんですよ。

 

 

でも、トッペマをやったときは最初の目標がモデルを作ることで。

可能性が高い方を選びました。

 

なので無事モデルを作るという目標は達成しました。

 

 

そしたら今度は動かしたい!という目標が新たに出来て、これも無事達成。

 

 

最終的にアニメーションまでスラスラいきました。

 

 

 

きっと最初からトッペマでアニメーションを作るという設定にしていたら出来てはいたかもしれないけど、気持ちてきに『どのくらいかかるかな?』とか『1ヶ月でできるのかな?』とか不安がたくさん出てたと思います。

 

 

目標ごとにわけて達成していけば負け癖はつかないのと『まずこの目標達成しよう!』という可能性の部分でのやる気が結構でるので最近は目標はこのように立ててます。

 

 

 

 

これでモチベーションが上がる!というわけではないけど、考え方次第で気持ちが楽になったり、これぐらいなら自分でも出来る!みたいな気持ちにはなれるんじゃないかな。

 

 

逆に勝ち癖をつけてやりましょう!

 

 

 

もし何かに挫折しそうな人がいれば目標の再設定してみてください。

 

 

 

 

 

おわり

 

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

Featured Posts

スリープレス

May 20, 2018

1/10
Please reload

Recent Posts

June 18, 2018

June 12, 2018

June 11, 2018

June 4, 2018

May 27, 2018

May 20, 2018

Please reload

Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic
sato hiroro all right reserved.