Please reload

好きな感じ

September 26, 2017

どうも。

 

 

ツイッターでも、art stationでも、アニメでも人それぞれ好きな作風があると思うんですが、僕ももちろんあって。

 

最近気づいたのはキンコンの西野さんの描く作風はいいなと思います。

 

 

 

 

 

細かく書くということと、ごちゃごちゃさせることって結構やり方としてはベターだけど、1つ1つの絵がそこまでインパクトなくても誤魔化せることができるので描く方としてはある意味楽なやり方。

 

 

例えば子供の作品でも細かい色んな物を描くだけでコンクールとかで入賞出来ちゃったりします。

 

 

 

欠点はそのままで、とにかく時間がかかるということ。

 

 

すごい情報量があるので見る人間は退屈しないし、作った本人も出来上がったときの達成感もかなりあると思う。

 

 

 

 

そこから技術を磨いて、1つ1つの細かい物の精度も上がればそれはすごく評価されると思います。

 

 

 

 

 

と、話は長くなったけど。

 

 

 

西野さんの作品の好きなとこはここではなくキャラクター。

 

 

 

 

 

 

 

 

色んなとこからリファレンス集めてるんだろうけど、こういうキャラクターを作れるのはすごいと思う。

 

 

自分も惹きこまれるようなキャラクターを作りたい・・・・。

 

 

 

モブとかもすべての登場キャラが魅力的に個性的にするのってかなり難しいのよ・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分オリジナルのキャラを作ったりするのって大変だし、誰かの作風にどうしても似てしまうけど、そんなの誰かの作品に惹かれてこの世界入ったんだから仕方ないよね。

 

好きな人の作風に似てしまうのも仕方ない。

 

 

自分ブレンドも出来るかもしれないけど、世界探したら結局誰かの作品と似てしまうんだから、俺は好きなキャラクターの絵の資料をたくさん集めて混ぜるって感じに表現してますよ。。

 

 

最初からそんなに意識しないで、とりあえずパッと思い浮かんだ感じで作ってしまう。

 

 

 

 

 

それに対してアンチが『○○の作品に似てない?』『パクリじゃん!』とか言われてもね。。。。

 

 

何も作ったことのない奴にこの苦労はわからないのだろう・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と愚痴をこぼしてしまいましたが、キャラデザ浮かばね・・・・

 

 

 

 

 

 

 

おわり

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

Featured Posts

スリープレス

May 20, 2018

1/10
Please reload

Recent Posts

June 18, 2018

June 12, 2018

June 11, 2018

June 4, 2018

May 27, 2018

May 20, 2018

Please reload

Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic
sato hiroro all right reserved.