Please reload

今になって思うこと

March 22, 2018

 

どもども。

 

 

ここ最近というか半年くらい

 

ずっと3DCG系のソフト起動すらしてないや。笑

 

 

あんなにも勉強して作品作って記事も書いてたのにね。

 

 

未だにここのブログに来る人は3DCG関連の記事で来る人多いし。

 

 

なのに、もうやってないってw

 

 

 

 

 

 

いや、飽きたとかじゃないよ?

 

 

 

ただ元々好きだったのが絵でして。

 

 

絵でアニメーションしたのが一番最初。

 

 

 

2012年くらいかな?

 

photoshopとAEで作った作品がある。

 

 

もうネットでは見れないけどね。

 

 

何故か当時facebookにそれを公開してみたりして。

 

 

もちろんfacebookなのでほとんど友達しか見ない感じ。

 

 

 

 

そして、これが何一つ反応なし!っていうw

 

 

ちょっとはあったか。

 

 

でも1つとか2つくらい。

 

 

 

 

そこで思った。

 

 

もうちょっと社交辞令的な感じで反応してよ!!笑

 

 

 

でも、自分でも思ってた。これひどいな。て

 

 

 

 

 

 

 

 

そこで絵はぱったりやめてしまった。

 

それが理由じゃなくて

 

 

 

絵をアニメーションするには何枚も何枚も同じような絵を描かないといけないんだ・・・・とわかってしまって

 

 

 

心が折れた

 

 

 

 

 

それから2年くらい何もしなかったような笑

 

 

 

作品も作らず

 

 

せっかくadobeのマスターコレクション買ってソフトは揃ってるのに

 

 

何もしなかったな。。。2年くらい。

 

 

 

 

 

 

 

で、14年くらいに「このままじゃダメだ」と思ってAEでモーショングラフィクスの作品を2つほど作ったんだよな。

 

 

 

そして、それをポートフォリオとしてまとめて面接とかも行った時期がありましたね。

 

 

5社くらい受けたはず。

 

 

んで受かったのは2社かな

 

 

 

 

 

そこで調子に乗ったのも確かです。笑

 

 

 

「こんな、ささっと作った作品で仕事に就職できるのか!」って笑

 

 

 

 

そこで思ったのが「もっと勉強すれば、こんな俺でもフリーでやっていける?」

 

 

という感じ。

 

 

 

そして就職せずにバイトして作品を作って勉強してをずっと繰り返してたかな。

 

 

 

 

 

でも、結論としてはそんな人生甘くないだな。

 

 

 

 

2014年から15年にかけてモーショングラフィクスを頑張って

 

あと友達と会社起業しようぜ!なんて言って会社をはじめようとしていた時期でもある。

 

 

会社というのはブライダルの映像作り。

 

 

これは出来なくはないんだけど。

 

 

友達がまったくの素人だったので教えるのにも大変だし

 

 

好きな人じゃないと出来ないようなことだから

 

 

 

そういう話になったときに「なんで友達とやることになってるんだ?」って疑問に思って

 

 

自分ひとりでやればいいじゃないか?とかも思ったりして結局なかったことに。

 

 

 

 

それからショートフィルムにはまって

 

作品作りたいけど絵は無理だし、モーショングラフィクスじゃなんかな・・・

 

 

と思ってた時に3DCGをやり始めたのかな。

 

 

16年くらいだろうか。

 

 

 

C4Dを購入して満足してたけど

 

 

今度はキャラクターを動かしたい!ってなったときにC4Dじゃイマイチだったので

 

 

mayaを始めたんだよな。

 

 

 

それからzbrushとか色んなソフトを使い分けて作品作るって感じでしたね。。

 

 

 

 

それが17年の後半くらいまでかな。

 

 

 

 

 

で、今になって絵を描いてるのか謎。

 

 

 

 

 

うーん。

 

 

あ、そうだ。

 

 

『虚構の蠅』の最後のシーンでそこだけは絵で描いてみようと思って書いたのがきっかけかな。

 

 

 

それでやっぱり絵の感じが好きだ!!

これは3DCGでは出来ない!!ってなって

 

 

 

それからハロウィンの作品を作ったんだよね。

 

 

 

で、今までにないツイッターの反応で

 

 

 

「やっぱ好きなやり方(絵)でいこう」って思った。

 

 

 

 

 

最近も使うソフトはAEとphotoshopだけだから

 

 

なんだかんだ映像始めたときに道具は揃ってたんだな~って。

 

 

 

 

 

 

今までの3DCGは無駄だったのか???

 

って思うかと思ったらあんまり思わなくて

 

 

3DCGでコンポジットやキャラクターの見せ方だったり色の調整とか合成とか

 

 

今に役立ってることもかなり多い。

 

 

 

だから遠回りではなかったんだな。って思う。

 

 

 

 

 

 

 

あと当時と違うのは板タブから液タブになったこと

 

 

これは大きいよ。

 

 

 

 

 

今までの人生の買い物でこれほど役にたってる物はないくらい役に立ってる。

 

 

値段は30万くらいしたけど

 

 

それでもこれなくてはもうダメなくらい必要な物です。

 

 

 

 

 

 

 

そして、18年

 

 

やっと仕事の依頼が来るようになった。

 

 

 

 

 

 

まだまだ頑張れ。自分。

 

 

 

 

 

おわる

 

 

 

 

Please reload

Featured Posts

スリープレス

May 20, 2018

1/10
Please reload

Recent Posts

June 18, 2018

June 12, 2018

June 11, 2018

June 4, 2018

May 27, 2018

May 20, 2018

Please reload

Search By Tags